北海道銀行

MENUを開く

  • 店舗・ATM検索
  • 各種手数料
  • 利率一覧
  • どうぎん取引照会アプリ
  • 口座をひらく
  • カードローンラピッド
  • 投信基準価額
  • 外国為替相場情報
  • よくあるご質問
個人のお客さま
  • TOPページ
  • 口座をひらく
  • ためる・ふやす
  • かりる
  • そなえる
  • 便利に活用する
  • ライフイベント
  • 各種サービス
  • お問い合わせ
法人のお客さま
  • TOPページ
  • 資金調達
  • 経営・事業支援
  • 為替業務
  • 海外進出
  • 成長分野
  • EBサービス
  • でんさいサービス
  • お知らせ
  • 株主・投資家の皆さま
  • 北海道銀行のご案内
  • 採用のご案内

メニューを閉じる

ホーム > 法人のお客さま > 海外進出支援サービス > 海外情報 > イベント実績 バックナンバー

イベント実績 バックナンバー

  1. 2015.10.19
    海外駐在員事務所長 帰国報告会(北海道銀行瀋陽事務所、北陸銀行上海事務所)

    平成 27 年 10 月 9 日(金)に札幌市のTKPカンファレンスセンターにて「海外駐在員事務所長 帰国報告会」を開催し、約35名の方が参加されました。
     
    今般の報告会では、中国にターゲットを絞り、北陸銀行上海駐在員事務所の浜田所長と当行瀋陽駐在員事務所の南所長が各地域での中国の最新の現地事情や経済動向や現地で収集した生の情報などの講演を行いました。
    南所長の講義内容は、現在中国は経済減速といわれている中、地域によって状況が異なること、また日本の介護ビジネスに注目が集まっているなど紹介し、新たなビジネスチャンスがあることを説明しました。
    参加者からは「マスコミで言われている状況と現地の生の情報は異なり、生の声が聞けて良かった」などのご意見を頂戴することができました。

  2. 2015.09.09
    「ほくほくFood EXPO2015」開催

    平成26年8月26日、27日に札幌パークホテルにて、北海道銀行と北陸銀行の主催で道内の食関連産業の輸出拡大を支援する「ほくほくFood EXPO2015」を開催いたしました。
     
    試食会の様子    
    8月26日は「前日試食会」としてたくさんのバイヤーに自社商品をアピールする場を設けました。バイヤーは中国大連2社・上海1社・ロシア1社・タイ7社・ベトナム2社・シンガポール2社の海外バイヤー15社が参加し、前日試食会には水産加工品や菓子、飲料などの輸出を目指している道内の食関連企業35社が参加いたしました。 各ブースでは、自社の商品サンプル、カタログを持参して熱心にプレゼテーションを行うなど、積極的な姿が見られ、バイヤーの方々も試食をしながら価格や輸入するときの注意点などを質問して道産品への関心の高さが伺えました。
     
    商談会の様子    
    道内企業48社が参加し、海外バイヤーと個別商談+フリー商談159件程度の熱心な商談が実施されました。
    1社につき30分間の個別商談会で今後の海外進出の第一歩として活用できた商談会となりました。 
    フリー商談の時間では、個別商談会で商談できなかったバイヤーなどに積極的に自社商品をアピールする姿が見られ、現地専門家ならではの情報や海外展開の戦略などのアドバイスをいただき有意義な商談会となりました。

  3. 2015.07.27
    貿易実務セミナー開催

     平成27年7月14日 ㈱アースリンクの川村久美子講師をお招きし、北海道銀行本店会議室にて海外貿易取引をこれから始める企業やご興味のある企業様を対象に「貿易実務セミナー」を開催いたしました。
     本セミナーは、10時から17時までのカリキュラムで、貿易とは何かから始め、インコタームズ、契約書、L/Cを含む決済手段、コンテナ輸送知識や海上保険、輸出入手続きなどを具体的な事例を交えながら、分かり易く講義をいただきました。講義の途中で、実務の理解を深めるために演習問題を取り入れ、より実践的な解説もいただきました。
     セミナー後も講師に個別に相談するなど参加された皆様が積極的に受講いただき、「貿易の全体の流れがわかった」、「貿易実務に関わっているが、基礎知識の再認識のよい機会となった」などのご意見を頂戴いたしました。

  4. 2015.04.20
    海外駐在員事務所長 帰国報告会(4/6帯広、4/7札幌開催)+ロシアビジネスセミナーin函館(4/10開催)

    1.海外駐在員事務所長 帰国報告会(4/6 帯広、4/7札幌開催
    平成 27 年 4 月 6 日(月)に帯広市、平成 27 年 4 月 7 日(火)に札幌市で「海外駐在員事務所長 帰国報告会」を開催しました。帯広会場は60名、札幌会場は100名が参加され、海外展開に対する注目度の高さが伺えました。
    報告会では、北陸銀行バンコク駐在員事務所の馬場所長と当行ユジノサハリンスク駐在員事務所の三上所長 が、タイとロシアの最新の現地事情や経済動向や現地で収集した生の情報などの講演を行いました。
    参加者からは「現地の生の情報が聞けて良かった」などのご意見を頂戴することができました。
     
    2.ロシアビジネスセミナーin函館(4/10開催)
     
    平成 27 年 4 月 10 日(金) に当行函館支店会議室にて「ロシアビジ ネスセミナーin 函館」を開催し、約50名の方が参加されました。
     
    セミナーでは、在札幌ロシア総領事館函館事務所長 I.D.ウスチノフ 氏とジェトロの浅元氏がロシアの現状や極東地域におけるビジネス環境を説明し、当行のウラジオストク駐在員事務所の天間所長がロシア極東における道内企業の動きを主なテーマとし講演を行いました。
     

  5. 2015.03.27
    道銀ロシアビジネス交流会in札幌

    <道銀ロシアビジネス交流会in札幌~プレゼンテーション>
    平成27年2月26日に東京ドームホテル札幌にて、ロシア企業を8社招聘し「道銀ロシアビジネス交流会in札幌」を開催いたしました。午前の部ではロシア企業4社が自社のプレゼンテーションを行い、ロシアでの活動や実際取り扱っている製品などの説明を行いました。ロシア進出に関心のある70名近くの方が参加され、ロシア市場に対する注目度の高さが伺えました。
     
    <個別商談会>
    道内企業28社が参加し、ロシア企業と60件程度の熱心な商談が実施されました。道内企業は自社の商品サンプル、カタログを持参してロシア企業に売り込み、有意義な商談会となりました。1社につき30分間の個別相談会でしたが、「ロシアの現状を知るよい機会になった」などのご意見をいただき、今後の海外進出の第一歩として活用できた相談会となりました。

  6. 2014.10.22
    ビジネスマッチング商談会for ASIA

     平成26年10月9日にロイトンホテル札幌にて、北海道銀行と北陸銀行の主催で道内の食関連産業の輸出拡大を支援する「ビジネスマッチング商談会for ASIA」を開催いたしました。バイヤーはタイ、ベトナム、中国の海外バイヤーや、東南アジアへ輸出ルートを持つ国内商社の15社が参加し、セラーは道内からは水産加工品や菓子などの輸出を目指している食関連企業の21社が参加いたしました。
      個別商談会と展示商談会が2つの会場で行われ、個別商談会ではバイヤーに対し、自社の商品サンプル、カタログを持参して熱心にプレゼテーションを行うなど、取引実現の可能性の高い商談が多く行なわれました。 また、その商品に対しての現地情報や海外販路開拓の可能性について具体的なアドバイスなどもいただきました。1社につき45分間の個別相談会で、「自社商品の海外でのニーズ把握ができた」、「各国の現状を知るよい機会になった」などのご意見をいただき、今後の海外進出の第一歩として活用できた商談会となりました。
      展示商談会では、フリー商談スタイルで、個別商談会で商談できなかったバイヤーなどに積極的に自社商品をアピールする姿が見られ、現地専門家ならではの情報や海外展開の戦略などのアドバイスをいただき有意義な商談会となりました。
     

  7. 2014.07.14
    「外国人技能実習制度セミナー」開催

    平成26年7月9日、TKP札幌ビジネスセンター赤レンガ前にて、公益財団法人国際人材育成機構、㈱道銀地域総合研究所の共催で外国人技能実習制度セミナーを開催しました。参加者は71名で質疑応答も活発に行われ、当制度への関心の高さがうかがえました。
     
    第1部「ベトナム市場の現状と技能実習生の活用について」
    講師:駐日ベトナム社会主義共和国大使館 参事官 グェン・ザー・リェム氏
    第1部では、実際に駐日大使館で本業務をご担当されているグェン・ザー・リェム参事官からベトナムの労働力についての現状のお話や質を向上させるための政府の政策、技能実習生の派遣実績が順調に伸びている現状等のご講義をいただきました。
     
    第2部「外国人技能実習制度について」
    講師:公益財団法人 国際人材育成機構 会長 栁澤 共榮(やなぎさわ きょうえい)氏
    日本最大の受入機関である国際人材育成機構の栁澤会長より具体例を交えながら、外国人技能実習制度についての、現状および注意点についてご説明いただきました。
    また、北海道を管轄している松本東北支局長より当機構作成のDVD放映も交え、経費等の細かい説明も行われました。
     
    第3部「外国人技能実習生受入の実態と留意点」
    講師:川元建設株式会社 専務取締役 眞方 雅彦(まかた まさひこ)氏
    実際にベトナム人を受け入れている道内企業を代表し現在、ベトナム人8名を実習生として受入中の川元建設株式会社眞方専務より具体的なエピソードや写真を交えて、当社で作った運営上のルール(日誌、教育体制等)等をご紹介いただきました。北見等の極寒地区でも元気に作業をしているベトナム人の実話は、参加者の皆様の関心を引いていました。
     

  8. 2014.02.21
    ベトナムへ挑む!食品輸出サポートセミナー&商談会開催

    東京ドームホテル札幌にて、ベトナムビジネスを目指す企業様向けに「ベトナムへ挑む!食品輸出サポートセミナー&商談会」を開催しました。ベトナムをターゲットとしたセミナー及び商談会は初めての試みでしたが、セミナー、商談会ともに多数の企業が参加され、将来的には大変有望なマーケットとして期待されているベトナムビジネスに対する注目度の高さが伺えました。
    セミナーでは、デロイト トーマツ コンサルティング株式会社マネージャー 宮地 謙輔氏からは 「ベトナム食品市場の現状と可能性」と題してベトナムマーケットについてのお話やベトナムで事業を行う時の税金や注意点、ベトナムマーケットが将来的に有望である点を講演いただき、Lotus Group (ロータスグループ)代表者 Ms.Le Van May(ル・バン・メイ)氏からは「ベトナム人から見た日本企業に求めるもの~食品編~」として、ベトナムではまだまだ北海道は知られていないので積極的にアプローチして欲しい、北海道ブランドは安全、美味しいという面から人気が上昇する可能性は充分あるとのお話をいただきました。
    商談会では14社の参加があり、参加企業にひとつでも多くの商談をしていただくため、当初より商談コマ数を増やし対応いたしました。

  9. 2013.06.27
    「北海道銀行・タイビジネスセミナー」開催

    画像

    平成25年6月27日に東京ドームホテル札幌にて、タイ国大使館商務参事官事務所およびタイ カシコン銀行、㈱道銀地域総合研究所共催のもとタイビジネスセミナーを開催しました。 当日の天候は雨でしたが、タイビジネスに関心のある105名が参加されタイビジネスに対する注目度の高さが伺えました。  本セミナーでは、タイ国大使館商務参事官事務所 パタイ・スックソンマイ商務公使をお招きし、 基調講演として「北海道とタイの今後の貿易のあり方について」と題し、日本企業がタイからの輸出入においての世界ランキングや貿易を行うにあたって空港、港などの利用ランキングを交え、北海道とタイの位置付けのお話や北海道は年々順位もあがっており成長が見えるとのコメントをいただきました。  タイカシコン銀行東京駐在員事務所スワンナチョート チャクリット所長からは「 We discover Hokkaido~魅力ある北海道への期待~」をテーマに、タイ人からみた北海道の魅力やタイで成功する企業のポイントはタイ人の国民性をよく理解することだと講義いただきました。  また、タイバンコクに駐在をしていた当行職員の国際部アジア室 前田室長より「やってみよう!タイビジネス」としてタイマーケットは日本食が非常に浸透しており、特に北海道のブランド力が高いため、タイ進出の可能性は充分にある点やタイへ輸出するための貿易実務について詳細な説明をいたしました。  セミナー終了後、参加者の方々からは「タイ国との貿易に前向きに検討したい」「このような機会があれば次回も是非参加したい」との声を多数頂いており、聴講された皆様にとって今回の講演内容は極めて有意義なものであったと考えております。

  10. 2013.02.02
    タイ・カシコン銀行との人材交流覚書調印とバンコクでの「北海道ビジネスセミナー」の開催

    平成25年2月22日(金)業務提携関係にあるタイ・カシコン銀行(社長:バントゥーン・ラムサム)とバンコク市内において人材交流の覚書に調印いたしました。

    詳細を表示

イベント実績一覧ページへ戻る