北海道銀行主催:大学生の未来創造ラボ【学生ラボ】

大学生の未来創造ラボ【学生ラボ】。「大学生×企業」で取り組む新たな課題解決型プログラムが登場。世の中を照らすアイデアをここから生み出そう!

企画概要

ヨノナカテラス:大好評につき、第2期開催が決定!! 2019年2月6日スタート
北海道銀行がお届けする、各業界のトップランナーと共に課題解決に取り組むビジネスアイデア創造プロジェクト。学生時代に身につけたい「社会人力」を手に入れてミライへの一歩を踏み出そう。
総合的な社会人力が育つ
優秀チームには一人1万円のギフトカード、そのほか記念品を進呈

企画詳細

「ヨノナカテラス」とは
Projectの様子
Projectの様子

プロジェクト期間は、参加企業を題材にした企業・業界研究と、各企業のミッションをふまえたビジネスプランの創造にチャレンジしていただきます。
同年代の仲間との出会いや、現場で働く社会人との交流を通じて「働く」ことの面白さや難しさ、気が付いていなかった自分の力など、新たな発見に出会えます。

募集日程 2018年12月18日(火)~2019年1月20日(日)
開催日程 2019年2月18日(月)~21日(木)、25日(月)、27日(水)
開催時間 9時~16時 ※最終日(27日)のみ18時~21時
開催場所 TKP札幌駅南口カンファレンスセンター【札幌駅前合同ビル3階】

参加企業

  • サンマルコ食品株式会社
  • みよしの
  • 北海道エヌウォーター食品株式会社
  • 食品株式会社モロオ
  • 北海道銀行

ビジネスアイデアの採用事例

第一期 最優秀グループのDCMホーマックさまへの提案、
「都市型カフェ併設店」のビジネスプランが一部採用されました!

ミッションは、「思わず立ち寄ってみたくなる近未来型の店舗をカタチにしよう」。
この課題に対し、ビジネスプラン作成に挑戦したグループは、気軽に足を運べて、ホーマックの商品を知るきっかけを生み出し、さらに各種サービスの待ち時間に利用できる場として「店舗へのカフェ併設」を提案。そこで検討されたアイデアは、DCMホーマック西岡店で11月16日にカタチとなりました!

第一期 最優秀グループのDCMホーマックさまへの提案