投資信託トップ
とじる

積立投信ファンド・ミニ
(定時定額購入サービス)

人生100年時代といわれる時代。
一方で低金利が続く日本では、
貯めたお金を増やすことが難しい状況です。
将来に向けた”資産づくり”について、
お客さまはどのようにお考えですか?

低金利でも資産は増やしたいな! 資産は増やしたいけど損もしたくない! 将来暮らすお金を用意したい! 出費対策も考えなくちゃ。。。

低金利でも資産は増やしたいな! 資産は増やしたいけど損もしたくない! 将来暮らすお金を用意したい! 出費対策も考えなくちゃ。。。

「積立投信ファンド・ミニ」なら、投資がはじめてのお客さまも将来に向けた資産づくりがはじめられます!

積立投信
ファンド・ミニ
のポイント

時間を味方に付けてリスクを
コントロール

ドル・コスト平均法

ドルコスト平均法とは、一度にまとめて購入するのではなく、回数を分けて同じ金額ずつ購入する方法です。
基準価額が高いときには購入口数が少なく、低いときには多く買うことになり、平均購入単価を安定させる効果が期待できます。

ドル・コスト平均法

タロー&ハナコが積立効果を
シミュレーション

毎月1万円ずつ投資したタローの方が、全額一括で投資したハナコより良い運用結果となりましたね。これが積立(ドル・コスト平均法)の効果です。
また売買のタイミングを意識する必要がないので、はじめて投資される方や忙しい方にもぴったりの購入方法です。

積立投信
ファンド・ミニ
の商品概要

購入方法

毎月お客さまのご指定いただく日に自動的に購入します。
引落し日がファンドの受付不可日(海外休業日等)にあたる場合は、翌営業日以降最初に購入が可能となった日に購入します。

購入のイメージ

引落し日:毎月10日
対象ファンド:米国株式Aファンド(買付日の翌営業日の基準価額で約定)

Case1

10日
(水)
11日
(木)
12日
(金)
引落し日
購入
申込み日
約定日

Case2:引落し日が銀行休業日の場合

10日
(水)
11日
(木)
12日
(金)
銀行休業日 引落し日
購入
申込み日
約定日

Case3:引落し日が受付不可日の場合

10日
(水)
11日
(木)
12日
(金)
受付
不可日
引落し日
購入
申込み日
約定日

商品概要

お申込み単位 各ファンドごとに5千円以上1千円単位
(一部のファンドは1千円以上1千円単位)
年2回まで1千円以上1千円単位で
増額月と増額金額をご指定いただけます。
引落し日 毎月10日または20日の何れかを指定
(引落し日が銀行休業日の場合は翌営業日となります。)
引落し預金口座 投資信託取引における指定預金口座
(ご本人さまの預金口座に限ります。)
お申込み方法 店頭
or
インターネットバンキング
(道銀ダイレクトサービス)
取引内容の変更等 ファンドの追加、引落とし預金口座からの引落しの停止、購入金額・引落し日・増額月・増額金額の変更等は、
次回振替日の6営業日前の15時まで(振替日含む)にお手続き願います。
(一部のお取引は、道銀ダイレクトサービスでは受付できません。店頭へお越しください。)
対象ファンド 「積立」欄にマークのあるファンドが対象です(PCサイトでご確認ください)。

外部サイトへ移動します。

お問い合わせ

電話で相談する

北海道銀行 資産運用コールセンター

0120-950-060

(「*2」を選択願います)

フリーダイヤルをご利用頂けない場合

011-233-1070

通話料はお客さま負担となります

受付時間

9:00 ~ 16:30

※土日祝日・年末年始を除く

お近くの店舗で相談する

IBmini

インターネットバンキング

法人ビジネスwebサービス

普通預金口座開設