北海道銀行

MENUを開く

  • 店舗・ATM検索
  • 各種手数料
  • 利率一覧
  • どうぎん取引照会アプリ
  • 口座をひらく
  • カードローンラピッド
  • 投信基準価額
  • 外国為替相場情報
  • よくあるご質問
個人のお客さま
  • TOPページ
  • 口座をひらく
  • ためる・ふやす
  • かりる
  • そなえる
  • 便利に活用する
  • ライフイベント
  • 各種サービス
  • お問い合わせ
法人のお客さま
  • TOPページ
  • 資金調達
  • 経営・事業支援
  • 為替業務
  • 海外進出
  • 成長分野
  • EBサービス
  • でんさいサービス
  • お知らせ
  • 株主・投資家の皆さま
  • 北海道銀行のご案内
  • 採用のご案内

メニューを閉じる

会社情報

会社概要

シンボルフラワー
(ライラック)

設立 昭和26年3月
本店所在地 札幌市中央区大通西4丁目1番地
店舗数等 店舗数142(本支店136・出張所6)
海外駐在員事務所3ヵ所
従業員数 2,249人
総資産 5兆516億円
貸出金 3兆3,207億円
預金 4兆4,876億円
資本金 935億円
発行済株式総数 普通株式 486,634千株
第一回第二種優先株式 107,432千株
自己資本比率
(国内基準)
9.34%

(平成29年3月末現在 店舗数は平成29年6月末現在)

設立の経緯

戦後の新興産業の勃興と人口の急激な増加による旺盛な資金需要を受け、北海道における普通銀行設立の気運が高まるなか、昭和25年8月3・4日開催の全道中小企業者大会(旭川)および同月9・10日の全道商工会議所大会(旭川)において「株式会社北海道銀行」設立の要望が満場一致で可決されました。
そして、全道各地各層より400名に及ぶ設立発起人のもと、昭和26年3月3日の創立総会(札幌)において、まさに「北海道に根差した銀行」が設立(設立登記:昭和26年3月5日)されました。

当行のマーク

雪の結晶をかたどった正六角形と直線の構成によって、当行の「安定性」と「格調」を表現し、緑の地色によって北海道の豊かな自然を、また、中心から外縁に向かって伸びる放射線によって、地域社会および当行の未来への発展性をそれぞれ表現したものです。



制定日/昭和49年4月1日
カラー/当行所定のグリーン
制作者/遠藤亨氏(旭川市出身・東京都在住のデザイナー)

経営理念

北海道銀行は、健全経営のもと、広域地域金融グループとしてのネットワークと総合的な金融サービス機能を活用して、営業地域のお客様の安心と繁栄に貢献し、ともに発展しつづけます。

地域共栄 社会的使命を実践し、地域社会とお客さまとともに発展します。
公正堅実 公正かつ堅実な経営による健全な企業活動を目指し、信頼に応えます。
進取創造 創造と革新を追求し、活力ある職場から魅力あるサービスを提供します。