北海道銀行

MENUを開く

  • 店舗・ATM検索
  • 各種手数料
  • 利率一覧
  • どうぎん取引照会アプリ
  • 口座をひらく
  • カードローンラピッド
  • 投信基準価額
  • 外国為替相場情報
  • よくあるご質問
個人のお客さま
  • TOPページ
  • 口座をひらく
  • ためる・ふやす
  • かりる
  • そなえる
  • 便利に活用する
  • ライフイベント
  • 各種サービス
  • お問い合わせ
法人のお客さま
  • TOPページ
  • 資金調達
  • 経営・事業支援
  • 為替業務
  • 海外進出
  • 成長分野
  • EBサービス
  • でんさいサービス
  • お知らせ
  • 株主・投資家の皆さま
  • 北海道銀行のご案内
  • 採用のご案内

メニューを閉じる

ホーム > 便利に活用する > 道銀ダイレクトサービス > よくあるご質問 > インターネット・モバイルバンキングのサービス利用に関する質問

よくあるご質問

インターネット・モバイルバンキングのサービス利用に関する質問

残高照会・取引明細照会の利用方法

入出金明細照会で照会できる期間は?

「入出金明細照会」については照会する範囲、日付の指定方法が以下のとおり細分化されております。

最近1週間直近1週間の明細を表示します。
当月分当月中の明細を表示します。
前月分前月の1日から末日までの明細を表示します。
前々月分前々月の1日から末日までの明細を表示します。
日付範囲指定直近2ヶ月間の明細のうちで期間を特定して表示することができます。

上に戻る

残高照会の利用時間

24時間リアルタイムでの残高が表示されます。

上に戻る

入出金明細をデータとして保存したい。

2013年6月1日以降、かつ、お客様が道銀ダイレクトサービスをお申込みいただいた後の入出金明細については日付範囲を指定してcsv形式でダウンロードすることができます。(操作されるタイミングによっては最新の明細が表示されない場合がありますので、直近の残高や明細は別途ご確認ください。)

上に戻る

振込・振替

振込の「領収書」は発行されますか?

明細書などの書面をお送りすることはございません。振込控えが必要な場合には、お客さまご自身で、振込受付画面を印刷の上、保管願います。

上に戻る

振込の「依頼人名」は変更できますか?

半角英数カナ20文字以内で変更することが可能です。

上に戻る

振込先は事前に登録できますか?

誤って振込することを防止するため、事前に登録はできません。初回に振込する際に「都度振込」から操作いただき、振込受付完了の確認画面下段にある登録ボタンを押すと、最大30件まで登録することが可能です。次回以降は登録ずみの先から選択するだけで操作でき、大変便利です。

上に戻る

振込・振替の日付を選ぶことはできますか?

振込の日付は当日扱または翌営業日扱となります。翌営業日以降の将来の日付を指定することはできません。 相手先の預金種類や操作の時間帯により振込・振替の日付は以下のとおりとなります。

(1)当行本支店の普通預金・貯蓄預金宛の場合
24時間当日扱で振込いただけます。
【注意】
お受取人様のご都合やお申出により平日15時以降および土日祝日は当日扱での振込ができない場合がございます。この場合は翌営業日扱で操作が可能です。

(2)当行本支店の当座預金宛の場合および他行宛の場合
平日15時までは当日扱での振込。平日15時以降、土日祝日に操作いただくと翌営業日扱の振込として受付いたします。

上に戻る

深夜でも振込・振替の申込はできますか?

平日、当行本支店間の普通預金宛の場合、24時間振込・振替が可能です。又、深夜の時間帯は保守作業等でサービスを休止する場合もありますのでご注意願います。

上に戻る

海外の銀行にも振込することはできますか?

お振込ができる金融機関は、全国銀行データ通信システムに加盟している金融機関のみです。農協・信用組合等にはお振込はできますが、海外の銀行等にはお振込できません。

上に戻る

振込・振替の取引に限度額はありますか?

1日の取扱限度額は振込・振替を合計して50万円までとなります。インターネットバンキングを併用いただき、ワンタイムパスワードをご利用いただいた場合は0から500万円までの範囲内でご利用限度額を変更いただくことが可能です。ただし50万円を超過してのご利用はインターネットバンキングでの操作が必要となります。また限度額の引下げは即時反映いたしますが、限度額の引上げは操作いただいた3日後からご利用が可能となります。

上に戻る

振込での口座確認機能とは何ですか?

振込先の銀行・支店・口座の種類(科目)・口座番号を入力すると自動的に相手先の口座名義が表示されます。但し、一部の対象外の金融機関宛や利用時間外の振込については、振込先の口座確認機能は利用できませんので受取人名を入力していただくことになります。
振込先の口座の種類(科目)・口座番号・受取人名が相違していますと、振込金を入金できない場合があります。

  • 振込先口座確認機能は、お客様の利便性向上と誤振込防止を目的にしております。個人情報保護の観点から、振込以外の目的での利用と当行が判断した場合、本機能を停止させていただきますのでご了承ください。
    (本機能の再開には閉塞解除依頼書による解除申込が必要です。)

上に戻る

口座確認振込の利用時間と対象外の金融機関は?

  1. 口座確認振込のご利用時間

    8:00~21:00

  2. 口座確認振込の対象外の金融機関
    • 新銀行東京、新生、あおぞら、じぶん、商工中金
    • 三菱UFJ信託・みずほ信託・三井住友信託・SMBC信託を除く信託銀行
    • 外国銀行

上に戻る

振込が、入金にならなかった場合の振込代金はどうなるのですか?

名義や口座番号が誤っていて入金にならなかった場合、相手銀行から振込資金が返却されてきます。当行は入金にならなかった理由をメールで通知し、振込代金は相手銀行から戻り次第、お客さまの口座に入金します。当初の振込手数料はお返しできませんのでご注意ください。

上に戻る

受取人が「株式会社」などの場合、どのように入力すればよいのですか?

次のように半角カナで略すことができます。
株式会社→「(カ)」、
有限会社→「(ユ)」、
医療法人社団→「(イ)」、
医療法人財団→「(イ)」、
社会医療法人→「(イ)」、
財団法人→「(ザイ)」、
社団法人→「(シヤ)」、
宗教法人→「(シユウ)」、
学校法人→「(ガク)」、
社会福祉法人→「(フク)」

上に戻る

振込と振替の違いは何ですか?

振替指定口座としてお届けいただいている口座間(同一支店内の同一名義の普通預金金・貯蓄預金同士)の資金の移動は、振替となり振込手数料はかかりません。(同一支店、同一名義であっても振替指定口座として登録していなければ、振込扱いとなり振込手数料が必要になります。)

上に戻る

誤って振込をした場合、取消は可能ですか?

振込の取消操作は一切できませんのでご注意願います。
止むを得ず資金の返却が必要な場合は店頭での「組戻し」手続きが必要となります。
詳しくは下記へお問合せ下さい。
フリーダイヤル 0120-506-201 (ダイレクトバンキングセンター) 平日9:00~17:00
フリーダイヤルをご利用いただけない場合 011-818-1125

上に戻る

過去の振込内容を知る方法はありますか?

過去60日間の振込・振替については「ご依頼内容照会」から確認いただけます。振込の控えを残したい場合は、お客様ご自身で振込手続きの都度、確認用の画面をプリントアウトして保管願います。
60日以前の振込内容については、お取引支店にご照会をお願いします。

上に戻る

らくらく自動送金について

家賃や仕送りなどの定例的な振込を登録しておくとお客様にかわって自動的に振込を行う機能です。

  • 都度の振込を実施した後、登録が可能です。
  • 振込内容が正しいことをご確認のうえ、登録してください。(口座確認機能をご利用して、実際に振込した後に登録することをお勧めします。)
  • 振込資金は次回送金日の前営業日の午後3時に引落します。残高が不足した場合は振込は行われません。
  • 支払口座は普通預金に限定します。
  • 登録した内容を変更する場合は次回の送金日の前営業日の前日まで取扱可能です。
  • 上記の日時以降は振込内容の変更や取消はできませんので、ご注意ください。
  • インターネットバンキングでご利用可能です。モバイルバンキングではご利用いただけません。
  • らくらく自動送金による振込金額は1日あたりの振込限度額に算入されません。
  • 送金先は10件まで登録いただけます。

上に戻る

定期預金

インターネットバンキングで取扱できる定期預金は、どのような定期預金ですか?

ダイレクトサービスへ事前に登録している総合口座と通帳式のスーパー定期がお取引いただけます。事前の登録が無い場合や自由金利定期預金・新型期日指定定期預金及び証書式の定期預金もお取引いただけません。
尚、総合口座扱いの宝くじ付定期預金のご解約も承りますが、解約後は宝くじが送付されませんので、ご注意願います。

上に戻る

定期預金の口座がない場合でも入金はできますか?

総合口座通帳を持っているけれど、総合口座の定期預金をご利用いただいていない場合(Web専用口座「スマートリーフ」をご利用中の場合も含みます。)、新たに定期預金口座をお作りいただけます。定期預金のメニューから「入金新規」のボタンを押下していただくとお申込いただけます。この場合、お届け印鑑は普通預金と同一の印鑑となります。作成後は通常の定期預金と同様に店頭でもインターネットでも入出金が可能です。ご記帳の際は当行ATMがご利用いただけます。

上に戻る

インターネット定期預金の金利は、店頭表示金利と同じですか?

店頭表示金利と同一の金利になっております。

上に戻る

入金・解約の申込をした場合、取引が完了するのはいつですか?

「平日、土日祝日ともにお申込と同時にお取引が完了します。
ただし、新たに定期預金口座を開設される場合はお申込の翌銀行営業日に処理させていただきますので、ご了承願います。また、お持ちの定期預金の明細を画面上でご覧いただくことも可能です。満期到来時に解約することを事前に予約しておくことも可能です。」

上に戻る

積立定期預金

一度の操作で支払いできる積立定期預金の本数は?

一度のお取引で10明細までお支払することができます。

上に戻る

積立定期預金の入金や支払の取引が完了するのはいつですか?

平日、土日祝日ともにお申込と同時にお取引が完了します。

上に戻る

積立定期預金の入金や支払はできますか?

事前に店頭または郵送(メールオーダー)でお申込いただくと、インターネットバンキングで積立定期預金の入出金がご利用いただけます。(積立定期預金の新規口座作成はお取扱できませんので、ご了承願います。)

上に戻る

積立定期預金の新規口座開設について

  • お申込操作の翌営業日に積立定期預金専用通帳を作成いたします。
  • 代表口座からの自動引落により入金されます。
  • お通帳は銀行届出住所へ郵送させていただきます。万一お受取いただけない場合はお申込をキャンセルさせていただく場合がございます。
  • 引落金額の変更や口座の解約はインターネットバンキングからはお手続きできませんので、最寄の支店窓口で書面によるお手続きが必要です。
  • 店頭、ATM、インターネットバンキングで随時お取引可能です。(ただし、お引き出しはATMでは操作できません。)

上に戻る

インターネット債券

個人向け国債の取引の受付時間帯と代金の引落しの時間について

申込時間受付日購入代金のお引き落とし時間取消可能時限
平日 0:00~15:00当日受付日の15:00~16:00受付日の15:00
平日15:00~0:00
および
土日祝日の終日受付分
翌営業日翌営業日の15:00~16:00翌営業日の15:00

【ご注意】
残高不足などで資金のお引落しが出来なかった場合は電子メールでご連絡し、お申込を取消させていただきます。
後刻ご入金いただきましても再度のお引落しは行いませんので、別途改めて購入のお手続きが必要です。

上に戻る

債券(国債)の購入・売却で取扱する国債の銘柄は?

個人向け国債に限ります。商品内容など詳しくは当行ホームページをご確認ください

上に戻る

インターネット外貨預金

外貨預金取引の受付時間帯と資金の引落しの時間について

ご資金の引き落とし時間は以下とおりとなります

  • (注)平日9:00から適用相場公表までの間はお取引できません。

ご資金の引き落とし時間は以下とおりとなります。

当日予約扱い(平日0:00~9:00)受付分当日の10:00~13:00頃
当日扱い(適用相場公表時間~14:00)受付分当日の14:00~17:00頃
翌営業日予約扱い(平日の14:00以降および銀行休業日)受付分翌営業日の10:00~13:00頃
  • 平日9:00~適用相場公表時間(10:00頃)の間はお取引いただけません。
  • 適用相場公表の時間は通貨によって異なります。平日10時以降に順次発表いたします。

上に戻る

相場許容変動幅とは?

予約扱いの場合、為替相場がお申込の時点では確定していないため、お取引を成立させる際に上限、下限を設定しておくことが可能です。この範囲を超過して為替相場が決定した場合はお申込自体を取消させていただきます。また変動幅を「指定しない」を選択すると為替レートに関係なく申込を成立させていただきます。

上に戻る

外貨預金はWeb専用口座にできますか?

Web専用口座でのお取扱はできません。お通帳を作成し、簡易書留郵便で郵送させていただきますので、必ずお受取のうえ、保管願います。

上に戻る

外貨預金通帳のご記帳について

外貨預金通帳はATMでは記帳できないため、銀行窓口の営業時間内に店頭でお申し付けください。

上に戻る

サスペンドとは

日中の時間帯に2円以上相場が大きく変動した場合に一時的にお取引を制限させていただく場合がございます(これをサスペンドといいます)。お申込いただいた取引が取消となる場合がありますのでご了承願います。

上に戻る

為替相場お知らせメールサービスについて

為替レートが設定したレベルに到達した場合(為替レートは原則1日1回、午前10時過ぎに発表し14時までの間のお取引に適用されます。)レート発表後に随時メールでお知らせするサービスです。お取引の参考にすることができます。メールが届いただけでは取引のお申込にはなりませんので、別途ご自身でお取引をお願いいたします。

上に戻る

税金・各種料金払込

税金・各種料金払込の操作方法について

税金・各種料金払込(ペイジー)は操作の前に一日あたりのご利用限度額を登録いただく必要があります。最大500万円までの範囲内で実際にご利用される金額を登録願います。(安全のため、必要最小限の金額を登録することをお勧めいたします。)登録いただいた限度額は変更することも可能です。変更した限度額は操作した日の翌日から適用が開始されます。
また、民間企業宛の料金払込はワンタイムパスワードをご利用されているお客様のみとなりますので、ご利用されていないお客様は別途お手続きをお願いいたします。

上に戻る

税金・各種料金払込を利用できる収納機関には、どのようなところがありますか?

本サービスにおける納付・払込については、日本マルチペイメントネットワーク運営機構が運営するマルチペイメントネットワークによりお取扱いしています。「税金・各種料金払込み」のメニューで納付・払込ができるものには、納入告知書等の納付書類に「Payeasy」(ペイジー)」のマークが記載されています。ただし、[Payeasy]マークがあってもお取扱いできないものや、事前手続きや別途専用ソフトが必要な場合もあります。

当行で払込ができる収納機関

  • 各省庁はPayeasy(ペイジー)対応済みであれば払込めます。(Payeasy対応状況については、各省庁にご確認願います)
  • 地方公共団体、民間企業については、北海道銀行は以下の収納機関に対応しています。

【2013.3.18現在】 (五十音順)

  • 朝日生命保険(生命保険料)
  • (株)アプラス(各種料金)
  • ウェルネット(ANA航空券代金、Amazon.co.jp、通信販売等)
  • SMBCファイナンスサービス(株)(各種料金)
  • NTTデータ(各種料金)
  • (株)NTTデータキュビット(各種料金)
  • NTTドコモ(電話料金)
  • NTTファイナンス(株)(各種料金)
  • オッズ・パーク(勝ち馬投票券口座への入金)
  • オリックスクレジット(カードローン返済代金)
  • Coolpat(各種料金)
  • (株)クレディセゾン(ネット会員の代金回収)
  • KDDI(au携帯、固定電話)
  • (独)高齢・障害者雇用支援機構(身体障害者雇用給付金等)
  • 住友生命保険(生命保険料)
  • 全国健康保険協会(健康保険料等)
  • 地銀ネットワークサービス(各種料金)
  • デジタルガレージ(各種料金)
  • トランスファーネット(e-JIBAI(自賠責)、JALグループ航空券代金、各種チケット)
  • 日本中央競馬会(勝ち馬投票券口座への入金)
  • ネットトラスト(Yahoo!かんたん決済)
  • ペイジェント(各種料金)
  • みずほファクター(株)(各種料金)
  • 三菱UFJニコス(株)(各種料金)
  • 三菱UFJファクター(各種料金)
  • 明治安田生命(生命保険料)

上に戻る

「モバイルレジ」は利用できますか?

ご利用いただけます。
「モバイルレジ」とは、無料の専用アプリを携帯電話やスマートフォンにダウンロードいただき、端末のカメラで納付書記載のバーコードを読込すると各種税金の納付が簡単に行えるサービスです。

「モバイルレジ」の操作手順は以下のとおりです。

  • 携帯電話やスマートフォンに専用のアプリ(無料)をダウンロード
  • 各種税金の納付書に記載されたバーコードを読込
  • 金融機関を選択してインターネットバンキングへログイン
  • 「税金・各種料金払込」の機能を使って支払手続きを行う
  • 納付書番号などの必要事項は自動的取込まれるため、確認用パスワードを入力するだけで操作が完了するので操作が簡単です。
  • 領収証は発行されませんので、自動車税の納税では車検の際には別途、納税証明をご自身でお取りいただく事が必要になります。

上に戻る

依頼済みの税金・各種料金払込を取り消しすることはできますか?

依頼が完了した「納付・払込」を取消すことはできません。各収納機関にお問い合わせください。

上に戻る

お客様番号・確認番号を間違えて各種料金払込みが利用できなくなった場合は、どうすればよいのですか?

一定回数以上、お客様番号や確認番号・払込情報表示パスワードの入力を間違えると「税金・各種料金払込サービス」は利用停止となります。ご利用の再開には最寄の北海道銀行本支店窓口にお通帳・お届印と免許証などの本人確認書類をご持参いただいて利用停止解除のお手続きをお願いいたします。(お電話での解除手続はお受けできません。)

上に戻る

Yahoo!かんたん決済に利用できますか?

Yahoo!オークションの代金決済の手段のひとつ「銀行ネット決済」にはインターネット・モバイルバンキングの「税金・各種料金払込【Payeasy(ペイジー)】」を利用していただくことが可能です。「銀行ネット決済」のご利用方法については Yahoo!JAPAN のホームページでご確認願います。

上に戻る

カードローン

インターネットバンキングでカードローンの返済をしたい

店頭または郵送(メールオーダー)で口座追加(ダイレクトサービスの代表口座と同一の支店でカードローンをご利用いただいている場合に限ります。)を申込いただくとカードローンの返済や借入がご利用いただけます。ご本人名義の口座間の振替となりますので、振込手数料はかかりません。

上に戻る

カードローンの返済方法について

「全額返済」を選択した場合、利息も含めて全額の返済となり、その後、ご利用が無ければ翌月の約定返済は発生しません。またご返済が滞っている場合はお借入、ご返済ともに操作できませんので、返済用の普通預金口座へ入金いただき、返済を完了されてからご操作願います。

上に戻る

ラピッドカードの借入や返済はできますか?

ラピッドカードはインターネットバンキングではご利用いただけません。最寄のATMでの操作をお願いいたします。

上に戻る

Web専用口座

「Web専用口座切替」とはどのような機能ですか?

現在、お通帳をご利用いただいている場合、Web専用口座(お通帳を発行せず、インターネットバンキングで残高や入出金明細をご確認いただくく口座です。商品名「スマートリーフ」)への切替がお申込いただけます。お通帳を記帳したり、繰越する手間が無くなり便利です。ただし積立定期預金および貯蓄預金がセットになっているお通帳はWeb専用口座への切替はできませんので、ご了承願います。

上に戻る

Web専用口座への切替とお通帳の取扱について

ダイレクトサービス利用開始後の取引明細のみインターネットバンキングで確認できます。
またWeb専用口座への切替以前の未記帳明細はWeb通帳への切替後は通帳へご記帳できなくなりますので、必ず切替前にATM・窓口でご記帳いただくようお願いいたします。

上に戻る

住宅ローン

ご利用できるサービス内容

道銀ダイレクトサービスでは、「残高照会」、「 一部繰上返済(シミュレーション・お申込み)」、「金利種類の変更(特約期間固定金利選択シミュレーション・お申込み)」、「ご依頼内容のご照会・取消」がご利用になれます。
※一部ご利用いただけない商品やお客様のお取引状況によってはご利用になれない場合があります。

上に戻る

ご利用できる時間帯

住宅ローンサービスのご利用はメンテナンス時間を除く0時15分から23時45分の時間帯にご利用いただけます。

上に戻る

利用方法

住宅ローンのご契約があり、住宅ローンのお取引口座が道銀ダイレクトサービスの対象口座となっている場合にご利用いただけます。

上に戻る

一部繰上返済について

繰上返済方法は、毎月(増額月)のご返済額を変更せず最終返済日を繰上げる方法(ご返済回数を整数回繰上げる期間短縮方式)または最終返済日を据え置いて毎月(増額月)のご返済額を軽減する方法(期間据置方式)のいずれかをご選択になれます。
※期間据置方式の場合は最終返済日までの「総返済額」が期間短縮方式よりも多くなるケースがございますので、ご注意願います。

上に戻る

全額繰上返済について

道銀ダイレクトサービスでは住宅ローンの全額繰上返済はお取扱できません。住宅ローンお取引店でのお手続きをお願いいたします(所定の手数料が必要となります)。

上に戻る

金利種類変更について

現在ご利用中の固定金利選択型住宅ローンについて特約期間終了に伴う固定金利の再選択、変動金利型から固定金利選択型への変更ができます。
※最終返済日までの残存期間の範囲内で固定金利特約期間を選択できます。(例:残存年数が9年の場合は特約期間10年は選択できません。)

上に戻る

手数料について

道銀ダイレクトサービスでの一部繰上返済および金利種類変更の取扱手数料は無料です。

上に戻る

繰上返済、金利種類変更の処理日について

お申込後、返済や変更を行う日は次回約定返済日(銀行休業日の場合は翌銀行営業日)となります。
※同一の住宅ローンについて、一部繰上返済と金利種類の変更を同時にお申込することはできません。同時にお申込される場合は窓口にてお手続きをお願いいたします。

上に戻る

申込の受付時限について

次回約定返済日の前日の23時44分までお申込いただけます。

上に戻る

繰上返済の金額について

お客様のご契約内容(増額返済の有無など)によって繰上返済できる金額は異なります。「繰上返済希望額」にご希望の概算金額を入力することで、ご希望額に最も近い繰上返済額を試算します。
※増額返済をご利用の場合で、増額返済月以外に繰上返済される場合は、未払利息額が加算されます。

上に戻る

返済資金の引落について

約定返済日の未明に返済口座から引落を行います。繰上返済に必要なご資金は、繰上返済日当日の一部繰上返済額と当月分の約定返済額、未払利息額の合計額のほか、その他同日中に引落される口座振替等の資金も併せて繰上返済日の前日までに返済用口座にご入金ください。返済用口座の残高不足により資金の引落ができなかった場合、お申込は取消されたものとします(再引落は行いません)。

上に戻る

申込の取消について

次回約定返済日の前日23時44分まではお申込を取消することができます。
※23時44分までに操作が完了している必要があります。
※当行本支店窓口で受付したお申込は、道銀ダイレクトサービスでは取消できません。

上に戻る

電子交付サービス

サービス内容について

  • 電子交付サービスとは、投資信託取引残高報告書などをインターネットで閲覧いただけるサービスです。
  • 道銀ダイレクトサービスをお申込いただき、初めてログインすると一律で電子交付サービスをご利用いただけます。
  • 電子交付を選択した場合、申込日以降に作成される帳票がインターネット画面上で閲覧可能になります。(過去に発行ずみの帳票は電子交付の対象とはなりません。)
  • 電子交付された帳票は10年間閲覧が可能です。
  • 当日18時までのお申込内容が翌銀行営業日以降に作成される帳票に反映されます。
  • 電子交付された帳票は帳票作成日の翌営業日の19時までに順次閲覧が開始されます。
  • 切替申込は業務区分単位で一律に適用されますので、一部の帳票のみを電子交付または紙媒体での交付とすることはできません。
  • 郵送を選択された場合は約2年6ヶ月(999日)経過後、サービスへログインすると再度電子交付への切替画面が表示されますので、ご了承願います。
  • 郵送を選択いただいた場合でも廃止済みの帳票(カードローン利用明細表など)については自動作成・郵送はされませんのでご了承願います。

上に戻る

電子交付の対象となる帳票について

  • 電子交付の対象となる帳票に変更がある場合は当行ホームページ上でご案内いたします。

上に戻る

IBmini