北海道銀行

MENUを開く

  • 店舗・ATM検索
  • 各種手数料
  • 利率一覧
  • どうぎん取引照会アプリ
  • 口座をひらく
  • カードローンラピッド
  • 投信基準価額
  • 外国為替相場情報
  • よくあるご質問
個人のお客さま
  • TOPページ
  • 口座をひらく
  • ためる・ふやす
  • かりる
  • そなえる
  • 便利に活用する
  • ライフイベント
  • 各種サービス
  • お問い合わせ
法人のお客さま
  • TOPページ
  • 資金調達
  • 経営・事業支援
  • 為替業務
  • 海外進出
  • 成長分野
  • EBサービス
  • でんさいサービス
  • お知らせ
  • 株主・投資家の皆さま
  • 北海道銀行のご案内
  • 採用のご案内

メニューを閉じる

セキュリティについて

道銀ダイレクトサービスでは、高度なセキュリティでお客様が安心してご利用いただけるよう努めております。また、ログインネーム、各パスワードはお客様ご自身で厳重に管理願います。パソコン内の「メモ帳」や各種データファイルとして保存する事もデータ流出の危険が高まりますのでご注意ください。

インターネットバンキングのセキュリティ対策

  1. 通信の暗号化による情報保護
  2. パスワード・本人確認
  3. 合言葉認証
  4. ワンタイムパスワードについて
  5. IBロック機能について
  6. ソフトウェアキーボードについて
  7. 振込・振替限度額の設定・変更
  8. 税金・各種料金払込のご利用限度額の設定・変更
  9. 自動ログアウト機能
  10. 不正利用防止
  11. 取引及び設定変更受付時のEメール送信
  12. 第2メールアドレスについて
  13. EVSSL証明書について
  14. 利用履歴表示
  15. 利用端末変更
  16. サービス緊急停止受付

通信の暗号化による情報保護

お客様のパソコンなどと当行のコンピューター間のデータ‐通信について、機密保持のため最新の暗号方式である128ビットSSL方式を採用し、安全確実なお取引を実現しています。 SSLとはSecure Sockets Layerの略で現時点では最も解読が困難とされる暗号方式です。世界各国の金融機関が採用しています。

上に戻る

パスワード・本人確認

  1. パスワード等を複数使用して、本人確認を行う方式を採用し本人確認を強化しています。
  2. パスワードはインターネットバンキングのメニューで変更できます。お取引の安全性確保の面から定期的に変更することをお勧めします。

上に戻る

合言葉認証

合言葉認証とは、お客様が通常と異なるパソコンやアクセス場所等でインターネットバンキングを操作された場合等に、事前に選択、登録いただいた「質問」へ正しく回答いただく事でご本人様が操作されている事を確認させていただくセキュリティ機能です。くわしくはこちらをごらんください。

上に戻る

ワンタイムパスワードについて

従来の固定式パスワードに加え、1分ごとに自動発行される使い捨てのパスワード(ワンタイムパスワード)を使用して、お取引のたびにご本人の確認を行い取引の安全性を更に高める機能です。
お手元の携帯電話や、スマートフォンに専用のアプリをダウンロードして使用する「ソフトウェアトークン」と専用の機器を利用する「ハードウェアトークン」がありますので、いずれかを選択いただきます。(ソフトウェアトークンをダウンロードする場合には別途通信料がかかります。ハードウェアトークンはお届けまでに1週間程 度日数がかかります。)

  • ワンタイムパスワードの詳細については「ワンタイムパスワードのご利用について」をご覧ください。
  • ソフトウェアトークンとしてご利用可能な携帯電話の機種はこちらでご確認ください。
  • ソフトウェアトークンとしてご利用可能なスマートフォンの機種はこちらでご確認ください。

上に戻る

IBロック機能について

IBロックとは、インターネットバンキングを利用しない間は、お客さまのモバイルバンキングでインターネットバンキングへのログインをロック(閉塞)しておき、ご利用になるときだけロックを解除するという機能です。
スパイウェアやフィッシング詐欺などでパスワードを盗取されても取引ができないため、セキュリティの向上につながります。

本機能をご利用いただく場合は「モバイルバンキング」および「インターネットバンキング」の両方のご利用が必要です。(スマートフォンではご利用できません。)
モバイルバンキングのサービス開始登録を行なうと、利用いただける携帯電話端末を特定することになるため、登録した端末以外からは道銀ダイレクトサービスをご利用出来ません。この機能を活用してインターネットバンキングのログインを制限するのがIBロック機能です。

上に戻る

ソフトウェアキーボードについて

ログイン時におけるログインパスワード・お取引時の確認用パスワード入力時に、ソフトウェアキーボードをご利用いただくと、従来のキーボード操作による履歴が残らなくなり、キーボード入力情報を盗み取るタイプのスパイウェアから、パスワード情報を守ることができ、通常のキーボード操作に比べてより安全にご利用いただけます。

上に戻る

振込・振替限度額の設定・変更

  • 操作日1日当たりの振込・振替限度額を設定することにより、不正利用があった場合の被害額を抑えることができます。
  • 限度額を0万円と設定した場合、振込・振替の機能はご利用できません。
  • 限度額の減額は操作後即時反映しますが、増額の場合は操作の3日後に反映します。
  • モバイルバンキングでご利用いただく場合は上限金額は50万円までとなります。超過する場合はインターネットバンキングで操作が可能です。
  • ワンタイムパスワードをご利用いただくと0から500万円までの範囲内で限度額を変更することが可能です。

上に戻る

税金・各種料金払込のご利用限度額の設定・変更

  • 操作日1日当たりの税金・各種料金払込の限度額を設定することにより、不正利用があった場合の被害額を抑えることができます。
  • 限度額を0万円と設定した場合、税金・各種料金払込の機能はご利用できません。
  • 限度額の変更は操作の3日後に反映します。
  • 初回登録の段階では上限金額は50万円となります。初回登録完了後、随時変更可能です。
  • 民間企業宛の料金払込はワンタイムパスワードをご利用いただいているお客様のみとなりますので、ご利用されていないお客様は別途お手続きをお願いいたします。

上に戻る

自動ログアウト機能

インターネットバンキング・モバイルバンキングにログインされた後一定時間操作されなかった場合、自動的にログオフし第三者の不正利用を防ぐ「自動ログアウト機能」を採用しています。

上に戻る

不正利用防止

不正利用防止のため、誤ったパスワードを一定回数以上入力すると「ご利用停止」となり、お取引ができなくなります。
インターネットバンキング・モバイルバンキングでご利用停止となった場合には、銀行にお届けのEメールアドレスに通知します。

上に戻る

取引及び設定変更受付時のEメール送信

インターネットバンキング・モバイルバンキングで、お振込などのお取引や振込限度額などの登録内容を変更した場合、受付メールを銀行お届けのEメールアドレスに送信いたします。
Eメールにてお取引の受付結果や重要な情報をお送りするためEメールアドレスは、必ず最新のものを登録し、当行からのメールを受信できる状態にしておいて下さい。
Eメールアドレスはパソコン・携帯電話のいずれか、または両方にも登録可能です。

上に戻る

第2メールアドレスについて

第2メールアドレスとして携帯電話やスマートフォンのメールアドレスを登録しておくと、サービスへのログインの度にメールで通知を受取ることが可能です。
第3者による不正なアクセスがあった場合などには早期発見につながります。

上に戻る

EVSSL証明書について

フィッシング詐欺対策として導入しました。 InternetExplorer7以降の最新版のブラウザをご利用のお客様が当行のインターネットバンキングのサイトにアクセスすると、アドレスバーが緑色に変化し、正当なサイトであることが確認できます。
同時にアドレスバーに表示されたURLの右側に本サイトを運営する組織名「NTTDATACORPORATION(株式会社NTTデータ)」とSSLサーバ証明書の発行元である「Verisign(日本ベリサイン株式会社)」の認証局名が交互に表示されます。
この緑色のバーは、EVSSL証明書が運営組織の実効性やドメインの使用権利を運営組織が保有しているか等の検証をした上で正式に発行された証です。
北海道銀行のインターネットバンキングのサイトは、EVSSL証明書で保護されています。

上に戻る

利用履歴表示

  • ログイン後のメニュー画面で直近3回のログイン日時が表示されますので毎回のログイン時に心当たりのない不審なログインがないかご確認ください。

上に戻る

利用端末変更

インターネット・モバイルバンキングはご利用されるサービスをどちらか一方のみに限定することが可能です。特にモバイルバンキングは、ご本人がご利用されていなくても、パスワードが流出すると、第3者に悪用される可能性がありますので、利用されない場合はメニュー画面の「利用端末変更」から「モバイルバンキングを利用しない」を選択し、サービスの利用を停止しておくことをお勧めします。
※スマートフォンからの操作はインターネットバンキングのご利用になります。このため「モバイルバンキングを利用する(インターネットバンキングを利用しない)」を選択した状態で、利用していた携帯電話をスマートフォンへ機種変更するとサービスを利用できませんので、事前に「インターネットバンキングを利用する」を選択してから機種変更を行うことが必要ですので、ご注意願います。

上に戻る

サービス緊急停止受付

パソコン・携帯電話の紛失や盗難、またはウイルスなどによりパスワードが不正に取得された恐れがあるなど緊急を要する場合は24時間、電話による利用停止の受付を行っております。
会員証の再発行については当行本支店窓口でのお手続きが必要となります。

  • 平日9:00~17:00
    0120-506-201(ダイレクトバンキングセンター)
    (フリーダイヤルがご利用いただけない場合:011-818-1125)
  • 平日の上記以外の時間帯と土・日・祝日
    011-815-1291(自動機サービスセンター)

上に戻る

IBmini